500_Miles_High_Analysis①

投稿日:

-

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

また「コフ」で

”丸刈り”は今でこそヘアスタイルのひとつに数えられますが、 小職が幼い頃は、お坊さんか高校球児くらいしか坊主頭を見る機会が無く、 非常にレアなヘアスタイルだったように記憶している次第で御座います。 坊 …

Maiden Voyage ①

さて、ベースソロについて考察してみる。そもそも必要?ビッグバンドでは必要なしですが、コンボでは必要と判断。なぜならば、寿司でいう”ガリ”、イッセー尾形氏的には、「踊り子さんと踊り子さんの間に出てきます …

Maiden Voyage ⑤

いよいよ終盤に迫ってきました。 「Maiden Voyage 」の5回めで御座います。 前回、「D7sus」=G Major、「F7sus」=Gminor というご提案をいたしました。 一部の地域では …

500 Miles High Analysis ③

続けます。 B♭Maj7 の構成音は『B♭ D F A』 Gm7の構成音は『G B♭ D F』 B♭Maj7は言ってみればGの無いGm9 Gm7は言ってみればB♭の無いB♭6 ということでB♭Maj7 …

同年代

”Brad mehldau”、”Christian McBride”、”Joshua Redman”…。 良く聴く同年代の方々…。 ”Brian Blade” もその中のひとり …

アーカイブ

カテゴリー