Fishing

極寒!太刀魚!

投稿日:11/01/2021 更新日:

1:30出船、いつもより30分早い。こうだから、こうするというような一元的なものでなく、複雑な情報を経験を頼りに判断する。私はこうしたことが嫌いではない。気温4℃。水に濡れ、体感的には−5℃くらいか。事前の情報で、最初から水深60mでの釣りになることを想定し、7:3調子の硬めの竿を準備した。魚探では魚はバラついている。「50から30」船長の声。一気に65mまで落とす。潮を読み、スピード2で上げてくる。ビクンッと竿を持つ腕に小気味良い感触。もう一度ビクンッ。おもいきりあわせる。リールのメーターは62。開始3分で乗った。大きい。850グラムはありそうだ。いける。

スキマ

お名前.com

-Fishing

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

船代を払ってカモメに餌をやりにいく男たち

餌を2袋用意して正解だった。太刀魚の餌は「サンマ」で前回の経験を踏まえれば、1袋では後半心配である。1.2袋あれば備えあればだが、1袋単位なので2袋用意した。カモメがこんなに食いしん坊だなんて思いもし …

顔が怖い太刀魚

あれから(1投目で釣れてから)90分経つが、全く反応なし。タナは「60から上」魚はバラついていて、常に移動している。こういうときは動きのあるルアーが有利だ。ルアーはパラパラと釣果を伸ばしている。そんな …

ゴリラ31(サーティワン)

【ロンドンーイギリスー】 ロンドンは現在、空前のタチウオ釣りブーム。 街のいたるところで「Shimano」、「Mugen Pure」の話題が聞ける。 しかしながら、餌釣り派とジギング派に分かれ、 国を …

釣りアホ日記

「カマちゃん、先日Mugen Pure買ったからタチウオ釣りに出かけようよ」 「ねえ カマちゃん、ロッドはMugen Pureで良かったんだよね?」 「ん?ソーさん なんで?」 「ほら、カマちゃん以前 …

こりゃ魚の眼を持って考えるべきだな

散々な結果に終わった前回の釣行。 前々回までの釣りあげられた魚たちは、 無策で釣りを始めた私に対してのある種の ”祝儀” と理解した。 「今回からは甘く見ないよっ!初心者扱いはしないからね!」と魚たち …

アーカイブ

カテゴリー