Bass

Diminished #2

投稿日:16/01/2021 更新日:

私の音楽仲間たちは愛すべき人間が多い。
人の演奏を邪魔しないということなのか、順番を決めなければ誰もソロをとらず、バッキングだけが流れる。イージーリスニングということである。まともに進行していても、油断していると平気で1周で目配せしてくる。突然に順番が廻ってくるというわけである。そんなときもやっぱりDiminishedで解決するのが有効である。

考えてみれば”Jazz player”たちが常に真剣に且つ難解にトライしているか?といえば否であると思う。酒飲みなら真剣と言われても説得力に欠ける。

A♭・B・D・F の4音だけでフレーズを作ってみる。音は4つしか無いから、音の選択に脳のメモリは使わない。3連にしたり、タイミングを注意したり、弾かなかったりに気を配る。

ここに、Dm7→G7→Cmaj7のバッキングにあてはめてみる。

”G7”での構成音は、A♭=♭9、B=3rd、D=5th、F=7th となる。
“G7″上でGは必要なく、”B”と”F”が主役。最後に”G”で勝手にCmaj7の5thに落ち着く。

そして、この構成音は、D♭7、B♭7、E7 上で機能する。



-Bass

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

続・Drop2

Upperは、 Am7(A-C-G) 5度抜き Gm7(G-B♭-F)5度抜き-C7(G-B♭-E)F→Eに下げただけ F△7(F-A-E)5度抜き Bφ(F-A-D)E→Dに下げただけ E7(E-G …

「#」の数

Judas Priest カッコええ。 赤いフライングVは即買いだなっ。もしギターを弾いていたらだけど…。 「ねえねえ おっさん。楽譜の最初に付いている#って意味あるの?俺って耳コピ派だか …

Spain ②

テストにて「猫の調子が悪くて勉強できなかった」とか….。 マラソン大会にて「昨日寝すぎて逆に調子が悪い」とか….。 「とにかく本気では無い」アピールは失敗したときに有効と思い込 …

Maiden Voyage ②

前回はD7susについての解釈でございましたが、今回はF7susについて話していきます。想定するスケールは、F Mixolydian、G Aeolian、A Locrian それぞれ半音ずつ加えて、E …

Diminished #1

魚に指を切られ、凍傷ぎみの指が復活してきた。 魚との激闘のあとは誰でもドミナント7th時、無理してたくさん鳴らすことは避けたい。 釣りの後、2週間はドミナント7th はdiminished scale …

アーカイブ

カテゴリー