D7

投稿日:

-

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

例えば「Sunny」のB♭7

これを理解すれば、いろいろ謎が解けるものといえば「サブドミナント・マイナー」である。 ドミナントモーションは、さかなクンなら「ギョギョギョ」、タカダ・コーポレーションでいえば「タカダ コ〜ポレ〜ショ〜 …

Autumn leaves Analysis ①

今更でございますが、 “Autumn leaves”を分析してみようか?と… ♭が2個付きますので、”B”と”E”が …

刺身のツマ

David.T.Walker の音色は素晴らしい。 何をやっているって訳でもないですが、雰囲気を切なくしてしまう。 お刺身を引き立てる「つま」のようであり、 花束の中の「かすみ草」のような&#8230 …

Maiden Voyage ②

前回はD7susについての解釈でございましたが、今回はF7susについて話していきます。想定するスケールは、F Mixolydian、G Aeolian、A Locrian それぞれ半音ずつ加えて、E …

続・Drop2

Upperは、 Am7(A-C-G) 5度抜き Gm7(G-B♭-F)5度抜き-C7(G-B♭-E)F→Eに下げただけ F△7(F-A-E)5度抜き Bφ(F-A-D)E→Dに下げただけ E7(E-G …

アーカイブ

カテゴリー