Bass

Maiden Voyage ④

投稿日:23/01/2021 更新日:

Maiden Voyage 4回目でございます。
前回は「D7sus」、「F7sus」のそれぞれのスケールを確認いたしました。
それぞれのモードは以下のようになります。

漫画★全巻ドットコム

鋭角的に展開するドミナント・モーションではなく、
グリップのないところで、ゆっくり方向転換していく….。

「G major」
「G minor」

の繰り返しを楽しんでください。



-Bass

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

Maiden Voyage ③

さて、「Maiden Voyage]」の3回目となります。 今回はもう少し深堀りしてみようと思います。 見た感じは難解に見えますが「ドレミファソラシド」が前提としてあれば、 大丈夫ですのでお付き合い願 …

Diminished #3

さて、応用編です。 前回、Diminished Scaleは4つの音だけを使う。 ”G7″上は、A♭、B、D、F の4音ということを記述いたしました。 そして、この4つの音は ”D♭7&# …

Cmaj7→Fmaj7→E♭maj7→A♭maj7

このようなコード進行で、どのようなスケールを想定しますか? Cmaj7→Fmaj7=C Ionian E♭maj7→A♭maj7=C Aeolian つまり、CメジャーとCマイナーを交互に弾いてみてく …

Drop2

「俺はカッコいいソロをキメたい」 いいね〜 「よーし!コンディミだ〜、アウトフレーズだ〜」いいね〜 しかしながら… せっかく良い演奏してもバッキングが悪ければ元の木阿弥。 バッキングのボイ …

500 miles high

さて、”500 miles high” であります。勝手に解釈していきます。 1~2小節「Em7」をDrianと解釈し、G Lydian 3~6小節「Gm7〜B♭maj7」をそれぞれ Dorian / …

アーカイブ

カテゴリー