comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

正攻法

「どうか私に捕まって頂けませんか?私が生きるためにあなたが必要なのです。」 動物が獲物を狩る際、このような方法は採用しないでしょう。 サッカーで、「はい 右隅にシュートしますよ!」も無いし、 バスケの …

ルアー

天気、風、潮の流れ、時間などなど コンディションによってルアーを使い分ける次第で御座います。 経験を活かし、仮説を立て、魚を誘う。 いわゆる攻めの釣りで御座います。 あっけないほどすぐに来ることも御座 …

500 Miles High Analysis ①

以前に解析した記憶もあるかもしれませんが、あらためて”500 miles high”を解析していこうと思います。途中で嫌になったら躊躇なくにやめます。 1〜2小節 Em7。アウ …

縄張り

何を持って合理的なのでしょうか? ブラック企業だろうとホワイト企業だろうと、 異なる部署間でのコンフリクトは不可避であると思う。 このような前提を互いに認識しあう事や調整する部署をあまり聞きません。 …

Maiden Voyage ②

前回はD7susについての解釈でございましたが、今回はF7susについて話していきます。想定するスケールは、F Mixolydian、G Aeolian、A Locrian それぞれ半音ずつ加えて、E …

アーカイブ

カテゴリー