Bass

Maiden Voyage ③

投稿日:22/01/2021 更新日:

さて、「Maiden Voyage]」の3回目となります。
今回はもう少し深堀りしてみようと思います。
見た感じは難解に見えますが「ドレミファソラシド」が前提としてあれば、
大丈夫ですのでお付き合い願います。

D7=D E F# G A B C

Gからスタートすれば、G A B C D E F# で 「G Major」です。
つまりGから始めるドレミファソラシド

F7=F G A B♭C D E♭

B♭からスタートすれば、B♭ C D E♭F G A で「B♭Major」です。
つまりB♭から始めるドレミファソラシド

それぞれのCに注目し、Cのスケールを調べてみます。

D7のCのスケールは 「C Lydian」
F7のCのスケールは 「C Dorian」

◯Lydian  ➡︎ ◯Dorian は、サブドミナントマイナーですね。





-Bass

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オルタードスケールを難しく考えないという考え方

伴淳でいうところの「アジャパー」、ロボコンでいえば「うらら〜」で御座います。ノゲイラでいうところの「オモプラータ」、蟻地獄でいうところの「蟻地獄」、HTMLでいうところの「〇〇の画像です」で御座います …

500 miles high②

「踊り子さんと踊り子さんの間に出てきます ”アトムおじさん” で御座いまして…。 刺身の「ツマ」ときには「ワサビ」 主役のために身体を張るわけで御座います。 踏切板として、皆さんをジャンプ …

Diminished #2

私の音楽仲間たちは愛すべき人間が多い。 人の演奏を邪魔しないということなのか、順番を決めなければ誰もソロをとらず、バッキングだけが流れる。イージーリスニングということである。まともに進行していても、油 …

Analyze “Sunny”

さあ ソロが回ってきました。 Here comes the solo. あなたは準備が出来ていますか? Are you ready? 私はいつも慌ててしまい、良い結果を出せません。 I’m …

Cmaj7→Fmaj7→E♭maj7→A♭maj7

このようなコード進行で、どのようなスケールを想定しますか? Cmaj7→Fmaj7=C Ionian E♭maj7→A♭maj7=C Aeolian つまり、CメジャーとCマイナーを交互に弾いてみてく …

アーカイブ

カテゴリー