Bass

500 miles high①

投稿日:

今更ですが、ベースで“E Dorian”はしんどい。
もちろん1時間程度ウォーミングアップしてからなら問題御座いません。
しかしながら、他のメンバーをベースのウォーミングアップのために1時間待たすわけにもいかない。ましてやウォーミングアップのために1時間早く来るという殊勝さも持ち合わせていない。
5分前に来て、E Dorian は、なかなかしんどいということを理解してほしいだけで御座います。

あぁ!詩人なら良かった。
指を無理に広げることもしなくていいし…。
トリオゆえの毎曲のソロも廻ってこないし…。

あぁ!コード表記の大文字のところだけみて演奏したい。
自由になりたい。フリーマンだ!白髪鬼だ!
◯Maj7とか◯m7とかは、俺らに関係無いよね?

という訳で、”500 miles high”でソロが廻ってきた際に、さっと誤魔化す方法を考えていきます。

【Em7】
で?Dorianですか?
まだ温まっておりません。
次のG Dorian(E Dorian よりはまし)に備えて、ここは” G Lydian “とします。
【Gm7 B♭Maj7 】
” G Dorian “でいきます。



1周目なんで、迷わない程度にGでいきます。
G Lydian ➡︎ G Dorian

-Bass

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「#」の数

Judas Priest カッコええ。 赤いフライングVは即買いだなっ。もしギターを弾いていたらだけど…。 「ねえねえ おっさん。楽譜の最初に付いている#って意味あるの?俺って耳コピ派だか …

Diminished #1

魚に指を切られ、凍傷ぎみの指が復活してきた。 魚との激闘のあとは誰でもドミナント7th時、無理してたくさん鳴らすことは避けたい。 釣りの後、2週間はドミナント7th はdiminished scale …

500 miles high

さて、”500 miles high” であります。勝手に解釈していきます。 1~2小節「Em7」をDrianと解釈し、G Lydian 3~6小節「Gm7〜B♭maj7」をそれぞれ Dorian / …

Diminished #3

さて、応用編です。 前回、Diminished Scaleは4つの音だけを使う。 ”G7″上は、A♭、B、D、F の4音ということを記述いたしました。 そして、この4つの音は ”D♭7&# …

Analyze “Sunny”

さあ ソロが回ってきました。 Here comes the solo. あなたは準備が出来ていますか? Are you ready? 私はいつも慌ててしまい、良い結果を出せません。 I’m …

アーカイブ

カテゴリー