Bass

Spain ②

投稿日:

テストにて「猫の調子が悪くて勉強できなかった」とか….。
マラソン大会にて「昨日寝すぎて逆に調子が悪い」とか….。
「とにかく本気では無い」アピールは失敗したときに有効と思い込むあたり、
まだまだ蒙古斑が取れません。

セルフ・ハンディキャップを駆使した前回のSpainの続きで御座います。
スケール的には前回同様で御座います。
A Mixolydian 付近から離れません。
「動かざること山の如し」”山のフドウ”で御座います。
立ち退き要求にも屈することは御座いません。

-Bass

       

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

良い人

さて、Drop2/Spain編で御座います。 セッションでは「Spain」も度々機会が御座います。 そのようなときも脱力し、家にいるかのような脱力がキーとなります。 https://badass2.c …

Maiden Voyage ③

さて、「Maiden Voyage]」の3回目となります。 今回はもう少し深堀りしてみようと思います。 見た感じは難解に見えますが「ドレミファソラシド」が前提としてあれば、 大丈夫ですのでお付き合い願 …

Drop2

「俺はカッコいいソロをキメたい」 いいね〜 「よーし!コンディミだ〜、アウトフレーズだ〜」いいね〜 しかしながら… せっかく良い演奏してもバッキングが悪ければ元の木阿弥。 バッキングのボイ …

オルタードスケールを難しく考えないという考え方

伴淳でいうところの「アジャパー」、ロボコンでいえば「うらら〜」で御座います。ノゲイラでいうところの「オモプラータ」、蟻地獄でいうところの「蟻地獄」、HTMLでいうところの「〇〇の画像です」で御座います …

Analyze “Sunny”

さあ ソロが回ってきました。 Here comes the solo. あなたは準備が出来ていますか? Are you ready? 私はいつも慌ててしまい、良い結果を出せません。 I’m …

アーカイブ

カテゴリー